加藤勝信厚生労働相は12日の衆院予算委員会で、新型肺炎の集団感染が起きたクルーズ船の乗客乗員への対応に関し、経過観察後の下船の際、全員にウイルス検査を実施したい考えを示した。