【ハノイ共同】新型コロナウイルス感染の疑いを巡り日本に入港できなかった香港発のクルーズ船「ウエステルダム」が、カンボジアに寄港して乗客を下船させることが決まった。運航会社が12日、発表した。