加藤厚労相は新型コロナウイルスについて「国内で流行、まん延している状態ではないという従来の見解を変更する根拠はない」と述べた。