【ローマ共同】イタリア政府は20日、新型コロナウイルスに感染した死者が前日から627人増え4032人になったと発表した。死者が4千人を超えたのは世界でイタリアが初めて。感染者は前日から5986人増え4万7021人となった。死者・感染者ともに1日で確認された数としてはこれまでで最多。

 イタリアでは今月10日に市民の外出を原則禁止にするなどウイルス拡大防止策を取っているが、感染者が集中する北部では医師や看護師、人工呼吸器が不足する深刻な状況に陥り被害拡大が続いている。