【ローマ共同】イタリア保健省は20日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として21日から国内の全ての公園を閉鎖すると表明した。ロイター通信が伝えた。イタリアでは20日にウイルスに感染した死者が4千人を超えるなど感染拡大が止まらない状態が続く。

 政府は今月10日に市民の外出を原則禁止にしたものの、屋外での運動などを目的に外出する市民が後を絶たず、禁止の一層の徹底が必要と判断した。

 ロイターによると、ジョギングやサイクリングなど屋外の運動も禁止となる。スペランツァ保健相は「全ての人たちによる正しい行動が重要だ」と述べた。