【ソウル共同】韓国軍は3日、南北軍事境界線付近で3日朝、北朝鮮側から韓国側の監視所に向けて数発の銃撃があったと明らかにした。人的被害はなく、韓国軍は警告射撃を行ったが交戦状態にはなっていないもよう。