【ワシントン共同】AP通信は8日、米大統領選の民主党候補指名を確実にしているバイデン前副大統領の27年前の性的暴行疑惑を告発した女性の代理人に、前回2016年大統領選で共和党のトランプ大統領に政治献金した著名な弁護士が就いたと報じた。

 弁護士はダグラス・ウィグドー氏で、女性から報酬を受け取っていないという。ウィグドー氏の弁護士事務所は11月の大統領選をにらんだ政治的動機を否定した。

 ウィグドー氏はハリウッドの映画界大物プロデューサー、ワインスタイン受刑者の性的暴行を告発した女性のうち6人の代理人も務めた。