国内では3日、新たに250人の新型コロナウイルス感染が確認され、緊急事態宣言解除後の最多を更新した。1日当たりの感染者が200人を超えたのは5月3日以来。累計は1万9285人。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めると1万9997人で、2万人に迫った。新たな死者の発表はなく、累計は990人。

 このうち東京は124人で2日連続で100人を超えた。ほかに埼玉26人、千葉9人、神奈川24人、大阪11人、鹿児島30人など。一方、北海道では新たな感染確認はなく、感染報告がないのは4月6日以来。