【サンパウロ共同】中米グアテマラのジャマテイ大統領は18日、新型コロナウイルスに感染したと発表した。同国メディアが伝えた。症状は軽微だが強い体の痛みがあり、自宅隔離に入ったとしている。

 ジャマテイ氏は15日に議会で行われた独立記念日の式典に出席。アギラル文化・スポーツ相も18日に感染が確認された。