【ワシントン共同】米国防総省は31日、米軍が同日、ナイジェリア北部で、武装グループに捕らわれていた米国人の人質(27)の救出作戦を行い、成功したと発表した。米国人は米政府の保護下にあり、安全は確保されているとしている。作戦で米軍側に負傷者は出なかったという。

 ロイター通信によると、米国人は27日に隣国ニジェールの自宅から銃で武装した一団に拉致された。