東京都は2日、新型コロナウイルスの感染者が新たに500人報告されたと明らかにした。500人台は11月28日以来。累計は4万1811人となった。

 都内は11月以降、感染状況が悪化。都は同19日に感染状況のモニタリング指標を4段階のうち最高レベルの「感染が拡大している」に引き上げ、同28日からは都内ほぼ全域で酒類を提供する飲食店やカラオケ店に午後10時閉店の営業時間短縮を要請している。