日本医師会の中川俊男会長は27日の記者会見で、来月7日までとなっている緊急事態宣言の解除について「現実的ではない」として、延長が必要だとの認識を示した。