東京都は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに340人報告されたと発表した。直近7日間で平均した1日当たりの人数は279.7人。累計は11万740人となった。60代〜100歳以上の男女23人の死亡も判明し、死者の累計は1325人となった。

 入院患者は前日から70人減の1812人、うち重症者は2人増の71人。このほか自宅療養が704人、宿泊療養が373人、入院や療養先の調整中が571人に上った。新規感染者のうち、65歳以上の高齢者が74人。経路不明は159人だった。

 都内の感染者数は緊急事態宣言の発令後に減少してきたが、最近は減り方が鈍化している。