ホンモノ金銀銅、高校生が精錬 京大で実験教室

ホンモノ金銀銅、高校生が精錬 京大で実験教室

 高校生向けの実験教室「金銀銅を作ろう!」が3日、京都市左京区の京都大で開かれた。スマートフォンや自動車など身近な機械に欠かせない金属が精製される過程を、生徒たちが楽しみながら学んだ。

 京大工学研究科の寄付講座「非鉄製錬学講座」の企画。京都工学院高の15人が同講座の教員らの指導を受け、電気分解や特殊な有機溶媒を用いる方法で、高純度の金銀銅を作った。

 参加した生徒は「特定の金属だけを溶かす液体(溶媒)はどんな方法で見つけるのか」などと質問し、真剣な表情で実験に取り組んでいた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

京都新聞の他の記事もみる

関西の主要なニュース

京都のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索