2人が個人戦全国一に輝く 滋賀・今津銃剣道少年団

2人が個人戦全国一に輝く 滋賀・今津銃剣道少年団

 「全日本少年少女武道錬成大会」で優秀な成績を収めた滋賀県高島市の「滋賀今津銃剣道スポーツ少年団」が4日、同市役所を訪れた。中学生団体戦の連覇は逃したが、2人が個人戦で全国優勝した。

 同少年団は全国の強豪チームとして知られ、全国出場は今回で38回連続となる。2日に日本武道館(東京都千代田区)で開かれた大会では、銃剣道と短剣道に18人が出場し、3位以上は個人10人、団体3チームだった。

 福井正明市長は「毎年、多くの賞を受賞されている。7年後に滋賀県国体が開かれるので、ぜひ目指してほしい」と話していた。

 団体戦は準優勝となり、主将を務めた今津中3年生松本亜衣奈さん(15)は「悔しい思いを糧に高校でもがんばりたい」と決意を新たにしていた。また、同市出身の中学3年吉見風香(そよか)さん(14)=石川県白山市=が全国高校生銃剣道大会(中学3年から出場可)と、今回の大会の両方で優勝する快挙を成し遂げた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

京都新聞の他の記事もみる

関西の主要なニュース

滋賀のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索