瀬田工・島田が男子Sスカル制す 高校総体・ボート

瀬田工・島田が男子Sスカル制す 高校総体・ボート

 全国高校総体第10日は6日、各地で8競技が行われ、ボートの男子シングルスカルで瀬田工2年の島田隼輔が優勝を飾った。同高は男子ダブルスカルでも野々下、杉原組が2位に入った。

 ハンドボールは男子の洛北と近江兄弟社がともに2回戦を突破したが、女子の洛北と立命館守山は2回戦で敗れた。ソフトボール男子2回戦で南陽が盛岡中央(岩手)に快勝した。

 相撲団体は金沢学院(石川)が決勝で鳥取城北を破り、10年ぶり2度目の優勝を果たした。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

京都新聞の他の記事もみる

関西の主要なニュース

滋賀のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索