「戦国無双」武将タクシー出陣 滋賀、三成や信長など10台

「戦国無双」武将タクシー出陣 滋賀、三成や信長など10台

 戦国武将のゲームキャラクターを車体に描いたタクシーが集結する「戦国無双タクシー出陣式」が6日、滋賀県米原市朝日の観音寺であった。人目を引く派手な車体が、歴史ファンらの目をくぎ付けにした。

 彦根と長浜、米原の3市を中心につくる「びわ湖・近江路観光圏活性化協議会」が石田三成ゆかりの地をアピールする「三成会議」の取り組みの一環。会場の観音寺は、豊臣秀吉と三成が出会った際のエピソード「三献の茶」の舞台として知られる。

 この日は近江タクシー(彦根市古沢町)が2015年から営業運転する三成や大谷吉継、島左近のキャラクターを描いたタクシーのほかに、新たに秀吉や織田信長、明智光秀らをデザインしたタクシーが加わり、計10台が集まった。会場では、光秀にふんした甲冑(かっちゅう)姿の俳優がタクシーのそばで刀を振りかざしてポーズを決める中、ファンらが熱心に車体を背景に撮影していた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

京都新聞の他の記事もみる

関西の主要なニュース

滋賀のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索