破砕ごみ貯めるバンカーで火災 滋賀のクリーンセンター

 12日午前3時15分ごろ、滋賀県野洲市大篠原、ごみ処理施設「野洲クリーンセンター」内のリサイクルセンターで、破砕したごみをためるバンカー(高さ約3メートル、縦横約2メートル×約4メートル)から出火。不燃ごみ約1トンが焼け、約45分後に消し止めた。守山署などによると、出火当時は稼働しておらず、けが人はなかった。同署が出火原因を調べている。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

京都新聞の他の記事もみる

関西の主要なニュース

滋賀 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索