ジェイ・エス・ビーは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で就職内定を取り消された学生を対象に、採用試験を追加実施する。

 対象者は、今年3月卒業予定の大学、短期大学、専門学校の学生たち。同社は学生マンション運営のほか、アルバイト先の紹介といった学生支援事業を展開しており、新型コロナによる業績悪化で内定取り消しにあった学生を支援するために実施を決めた。
 2020年4月の新卒採用では34人が入社見込み。追加試験では5人程度を採用し、「良い人がいれば多めに採りたい」(同社)とする。応募締め切りは今月31日で、面接選考などの後、5月に入社してもらう。