京都府舞鶴市の城南中(京田)と城北中(南田辺)で27日朝、校舎の窓ガラスなどが割られているのを出勤した教員が気づいた。京都府警舞鶴署が器物損壊事件として捜査している。

 同署によると、城南中では校舎1階の窓ガラス18枚が割られ、職員室などに消火器が噴射された跡があった。城北中では体育館のガラス扉1枚が割られていたという。

 また、同市南田辺の舞鶴公園でも、トイレの窓ガラス2枚が割られ、雨どい1本が壊されているのを市職員が確認した。