春物の明るく淡い色合いは気分も明るくなります。ファッションに合わせたメイクを楽しみたいですよね。

淡いカラーでも肌くすまない!春先どり大人のトレンドメイク

今シーズンのファッショントレンドを上手にとり入れるために大人が気をつけたいメイクポイントをメイクアップアーティストの筆者がご紹介します。

■大人のトレンドメイクのポイント&おすすめアイテム3選

(1)トーンディメンショナルパレット EX−4/ケイト

トーンディメンショナルパレット EX−4/ケイト

ペールトーンの春らしい装いには、一見するとヌーディな作り込みと透明感が大切です。濃い色で仕上げるわけではないけれど印象的な目元に仕上げるために、色と質感を上手に組み合わせましょう。

こちらのアイテムは、目周りのシャドー効果と繊細な配色や質感の組み合わせで、透き通るような立体感を演出することができます。上段中央のピンクを頬の中心になじませると、つやと微かな血色がプラスされます。
(全4種 6.8g ノープリントプライス)

(2)ブルーミングリップティント 02コーラルピンク/アユーラ

ブルーミングリップティント 02/アユーラ

アイメイクをポイントにしたメイクアップがトレンドとなる今シーズンは、軽やかな発色で口元をまとめましょう。

こちらのアイテムは「シアバター」が配合されているので、唇の体温で溶けてなじみながら自然な血色感を与えてくれます。うるおい成分に加えて血行促進や炎症をおさえる成分が、たてジワ、皮むけ、くすみなどのお悩みもケアしてくれます。

コーラルピンクの華やかな色合いはしっとりと透ける質感なので、春の装いにぴったりです。
(全3色 1.9g 税抜価格2,500円)

(3)ミネラルグロウハイライト ミスティブロンズ/ヴァントルテ

ミネラルグロウハイライト ミスティブロンズ/ヴァントルテ

今シーズンのチークカラーは、アイメイクを引き立てる脇役に徹しましょう。

ピンクやオレンジなどをしっかり発色させるメイクではなく、ブラウン系を頬ぼねのラインに沿ってなじませます。大人のブラウンは、ほどよい血色とつやが必要です。

こちらのアイテムは、ほんのり赤みを帯びた絶妙なブロンズカラーなので血色とシャドー効果に最適です。こめかみにぼかし込めば小顔効果も狙える便利なアイテムです。
(全2色 税抜価格2,800円)

淡い色のファッションは、肌色がくすんで見えたり顔がぼやけて見える場合があります。ファンデーションやコンシーラーで肌色を整えて、淡い色のメイクカラーを上手にとり入れましょう。

(フェイスコンダクター/ヘア&メイクアップアーティスト/毛髪診断士認定講師 上野リサ
大手化粧品メーカーでメイクアップアーティストとして活動後、幅広いジャンルで「顔創り」に取り組む。顔を起点とした”善い美容習慣の定着”を目指す「face conductor」というジャンルを開拓。)

【関連記事】
・500円で旬顔に!大人も使いたいトレンド満載プチプラコスメ
・もう失敗しない!プロが教える眉カットの掟&便利アイテム
・手抜きアイメイクで老け見え!?お疲れ感が増すNGメイク
・目元パンダを防ぐ!一重・奥二重向け崩れにくいアイメイク

【参考】
※トーンディメンショナルパレット – ケイト
※ブルーミングリップティント – アユーラ
※ミネラルグロウハイライト – ヴァントルテ