お家時間を心豊かに過ごすために、触感を重視したアイテムを選んでみませんか? なぜなら、肌触りの良いものに触れていると表情もやわらかくなるといわれているからです。

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、おすすめの触感極上アイテムをご紹介します。

■シルクのパジャマ

天然シルクは肌触りが極上なだけではなく、発汗作用と保温性を同時にかねそなえています。

おすすめのシルクのパジャマは、代官山に本店がある「プライベート・スプーンズ・クラブ」のものです。肌がやわらかくなったような感触と洗練されたデザインは、ワンランクアップの気分が味わえる極上の一品です。

■ホテル仕様のバスローブ

お風呂上がりのひとときにパジャマを着てしまうとお手入れがしづらく、億劫になりがちです。ボディケアの習慣を作るには、バスローブがおすすめです。

「カシウエア」のバスローブは、家にいながら高級ホテルにステイしているような満足感が得られます。

■ムートンのスリッパ

夏でも足もとだけは冷やしたくないものです。ムートンのスリッパやルームシューズは、「第二の心臓」といわれている足の裏が喜ぶアイテムです。

「UGG」の靴は、ふかふかの肌触りがクセになります。

年に数回しか使わないものを衝動買いするより、毎日使うちょっと贅沢なアイテムを手に入れる方が満足感は高まります。肌に触れるものが上質だと、自分を大事にしている感覚に包まれます。お家時間は、極上アイテムで自分を包んであげましょう。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
・お腹お尻が即すっきり?さりげに体型カバーできる着こなし術
・春服を先取りチェック!40代が取り入れたい2020年トレンド
・ぽっこりお腹もまん丸デカ顔もカバー!冬太り対応着痩せテク
・40代が選ぶべきはミドルゲージ!着膨れしないニットの選び方