春とはいえ、肌寒い日が多いですよね。朝晩と日中の寒暖差も激しく、不安定な気温に振り回される毎日です。

そんな時にあると便利なのが、「スプリングコート」や「ライトアウター」です。今年はさまざまなテイストのものがリリースされています。

スタイリストの筆者が、今すぐチェックしたい春アウターをご紹介します。

■ゆったりめが今っぽい「トレンチコート」

ゆったりめが今っぽい!トレンチコート

王道のトレンチコートは、今年はゆるいシルエットのものが旬です。肩の落ちたドロップショルダータイプのものを選べば、たちまち今っぽさがアップしますよ。

バサっとラフにシャツ感覚で羽織れば、カジュアルな印象になります。

ベルトを締めてゆるく抜き襟にし、ドレスっぽく着ると女性らしく装えます。ボタンのないガウンのようなタイプのトレンチはこなれ感たっぷりです

ベルトを締めてゆるく抜き襟にし、ドレスっぽく着ると女性らしく装えます。ボタンのないガウンのようなタイプのトレンチコートはこなれ感たっぷりです。

大人の余裕あるコーディネイトにまとめてくれる、おしゃれアウターでもあります。

■きれいめに着られる「マウンテンパーカー」

きれいめに着られる「マウンテンパーカー」

アウトドアなイメージのある「マウンテンパーカー」が、最近はきれいめに着られるアイテムに進化しています。

裾が広がるAラインシルエットやギャザーの寄るデザイン、ゴールドの金具など、細かいディテールに女性らしさや大人なテイストが混ざっているものをチョイスすると、カジュアル過ぎずに着こなせます。

ロングタイプなら、スプリングコート感覚でよりきれいめな着こなしが叶います。太ももやお尻まわりなど、下半身の気になる部分をカモフラージュし、スッとたて長に見せるので着痩せも叶います

ロングタイプなら、スプリングコート感覚でよりきれいめな着こなしが叶います。太ももやお尻まわりなど、下半身の気になる部分をカモフラージュし、スッとたて長に見せるので着痩せも叶います。

あえて、スカートなど女性らしいものを合わせて「カジュアル×フェミニン」のミックスコーデに挑戦してみてください。

■ラフに羽織れる「ジャケット」

ラフに羽織れるジャケット

「ジャケット」はカチッとしたイメージが強いですが、この春は、シャツタイプやダブルタイプなどの軽くラフに羽織れるものに注目です。

肩が決まっていない、ゆとりのあるデザインを選ぶとグッと今年らしい印象になります。

「シャツジャケット」は、コーディネイトが洗練するおすすめのアウターのひとつです。Tシャツやデニムなどのラフなスタイルも、シャツジャケットを羽織るだけできちんとしたお出かけスタイルに仕上げてくれます

「シャツジャケット」は、コーディネイトが洗練するおすすめのアウターのひとつです。Tシャツやデニムなどのラフなスタイルも、シャツジャケットを羽織るだけできちんとしたお出かけスタイルに仕上げてくれます。

ノーカラーなら、ボトムスを選ばず着回しもしやすくなります。

これから梅雨時期まで、アウターが必要な日もまだまだ多いと思います。今からでも1着持っておくと大活躍してくれるはずです。コーデの印象を決める重要なアイテムである「アウター」を、この機会に今年らしいものにアップデートしてみてはいかがでしょうか。

(スタイリスト/ライター 森田文菜
タレントのメディア出演時、通販サイト、新聞などのスタイリングを担当するスタイリスト。レディースメンズ問わず幅広く活動中。またファッション記事を中心としたライターとしても活動中。)

【関連記事】
・肌映え◎で春らしい!今年のラッキー色・グリーンのコーデ術
・ボトムをチェンジして春支度!お洒落な人の先取り春コーデ術
・お腹お尻が即すっきり?さりげに体型カバーできる着こなし術
・春服を先取りチェック!40代が取り入れたい2020年トレンド