秋の味覚もピークを迎え、ますます美味しいものが楽しめる季節になりました。外食派だった方でも、ちょっと贅沢なお家ごはんにしたり、いつもと違う「食欲の秋」を楽しまれているのではないでしょうか。

ダイエットの我慢を減らす!食べ過ぎた体を整えるサポート食

フェイスコンダクターの筆者が、食べ過ぎた身体を整えたい時におすすめのサポート食をご紹介します。

■食べ過ぎた身体を整えたい時におすすめのサポート食3選

(1)ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット/ナリスアップ

ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット/ナリスアップ

モンブランなど、季節の美味しいおやつに目がない女性も多いかと思います。特にこの時期、旬の美味しいタイミングだから逃せないという気持ちがあると、つい食べ過ぎてしまうこともあります。

そんな時におやつを諦めるのではなく、「贅沢なケーキは週3回まで」などと決めてそれ以外の日はこちらのビスケットに切り替えましょう。カロリーを抑えることができるうえ、「コンニャクマンナン」が膨らむので少量でもしっかりと満足感が得られます。
(全4種 3枚×3袋 ノープリントプライス)

(2)いちずな酵素/フェヴリナ

いちずな酵素/フェヴリナ

外食や栄養バランスがかたよりがちで、体内環境が気になる方にはこちらの酵素ゼリーがおすすめです。野菜や果物など60種の国産素材を発酵・熟成しているの酵素エキスが腸内環境や体内バランスにアプローチしてくれます。

砂糖やシロップ不使用で1包あたり24.84kcalと低カロリーなので、お弁当や食事と一緒にデザート感覚でとり入れても良いでしょう。
(12g×30包 通常購入税抜価格3,928円)

(3)キチャリキット・12 食分/オージャス テーブル

キチャリキット・12 食分/オージャス テーブル

食べ過ぎが続いて胃腸の働きがイマイチと感じる方は、少し身体を休めることが必要です。

最近は「ファスティング(断食)」ブームもあり、気軽に食事を抜く習慣がとり入れられています。それでも、なかには「食事を抜くことは嫌」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

こちらの食品は、インドの伝承医療である「アーユルヴェーダ」で行われている食養生の一つを気軽に実践できるお粥のキットです。例えば、1食だけ置き換えてこちらをとり入れるだけでも、消化力の回復やデトックス効果が期待できます。栄養価が高く、消化に負担が少ないので断食明けの方にもおすすめです。
(税抜価格5,891円)

いずれも食べながらキレイを目指せるので、「食べちゃダメ」という意識がストレスにつながりやすい方は、ぜひとり入れてみてください。

(フェイスコンダクター/ヘア&メイクアップアーティスト/毛髪診断士認定講師 西村 リサ)

【関連記事】
・焼き芋よりふかし芋が◎!太りにくい「さつまいも」の食べ方
・リラックスタイムのお茶で綺麗に!無印良品の「体が喜ぶお茶」
・朝食で痩せ体質に?太りにくい体に導く朝食におすすめの食材
・実はダイエット向き?サツマイモ&カボチャの太らない食べ方

【参考】
※ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット – ナリスアップ
※いちずな酵素 – フェヴリナ
※キチャリキット・12 食分 – オージャス テーブル