朝晩2回のボディケアで乾燥を撃退!おすすめ保湿4アイテム

一年で一番、お顔も身体も乾燥が気になる時期になりました。お顔のケアは朝晩2回でもボディは1回という方も多いのではないでしょうか? この季節だけでも朝晩2回のボディケアを行えば、しっとりとしたうるおいをキープできます。仕事がらいつも乾燥対策が必須だった元国際線キャビンアテンダント(CA)の筆者が、「朝晩のボディケア」の使い分けをご紹介します。


朝は、すぐ洋服を着ても大丈夫なジェルタイプのローションを

ジェルローション ピンクグレープフルーツ/THE BODY SHOP

保湿することももちろん大切ですが、べたついて洋服が着るまで時間がかかるものは、忙しい朝に不向きですよね。こちらはさっぱりしたジェルタイプなので、べたつくこともありません。グレープフルーツシードオイルが配合されています。ピンクグレープフルーツの香りがほんのりして、朝の目覚めにもぴったり。爽やかな気分になります。
(250ml 税抜価格2,000円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


日中に香りを持続させたい時は、ボディミストをプラス

ボディミスト ピンクグレープフルーツ/THE BODY SHOP

日中に、同じシリーズのピンクグレープフルーツのボディミストをプラスすれば、朝と同じ香りを持続させることができます。リフレッシュにもぴったりのボディフレグランスです。
(100ml 税抜価格2,000円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


夜はしっかりケア ボディにも化粧水を

マジアボタニカ スキンコンディショナー/マジアボタニカ

ボディも顔と同じように、お風呂上りのお肌を化粧水でうるおしてあげるとお肌の乾燥対策になり、次に使うボディローションなどもつけやすくなります。ボディ用はたくさん使うのでプチプラがおすすめ! こちらは大容量なので惜しみなくたっぷり使えます、お風呂場に置いておくとお風呂上りにすぐ使えるので便利です。
(500ml 税抜参考価格750円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


夜の化粧水の後にはしっかり保湿を

プレミアムボディミルク アドバンス/ニベア

大人の肌にうるおいを与えてくれる高保湿タイプボディミルクです。ミルクタイプなので伸びがよく、全身くまなくケアするのにぴったりです。ぬるとカモミール&ローズがほんのり香り、リラックスできます。高保湿タイプですが、べとつかないので使いやすく、乾燥肌の方におすすめです。
(200g オープン価格)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report


冬の間のボディケアはつい怠りがちですが、冬こそ丁寧なボデイケアを! 乾燥して固くなりがちなかかとは、ワセリン、ボディバター等をぬって靴下をはけばべとつきも気になりません。いつでもサンダルをはけるように、かかとケアも忘れずに。最近は冬でも部屋の中で肌を出す服装があるので、いつもケアをしておけば焦ることもありません。かゆみやカサカサなどのトラブルを防ぐためにも、ぜひ冬のボディケアをしてみてください。
(インターナショナルビューティライフプロデューサー MINAKO)

【関連記事】
・乾燥対策に◎保湿力を高めるクレンジングのコツまとめ

【参考】
※ジェルローション ピンクグレープフルーツ – THE BODY SHOP
※ボディミスト ピンクグレープフルーツ – THE BODY SHOP
※マジアボタニカ スキンコンディショナー – マジアボタニカ
※プレミアムボディミルク アドバンス – ニベア

Life & Aging Reportの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索