いましばらく続きそうなステイホーム。おうち飲みが習慣になっている人も多いのでは? そんなあなたに、お酒にぴったりのおつまみレシピをご紹介します!

「おうち居酒屋おつまみレシピ」連載第1回目は、人気居酒屋の推しメニューを特別に大公開! おつまみの大定番なのにひと味違う「ハムカツ」&「ポテトサラダ」のレシピといっしょにお届けします。

*電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

*  *  *

人気店「水炊き 駿」(東京・新橋) の
ハムカツポテトサラダサンド


■1品で2倍おいしい! 誰もが驚くビジュアルに注目!
パリッと揚がったころもの中には、ハムと、ポテサラがぎっしり!「ハムカツポテトサラダサンド」は、東京・新橋の居酒屋「水炊き 駿」の人気メニュー。
「『ハムカツ』と『ポテサラ』、どちらも食べたいけど2つじゃ多い。それなら合体させちゃおう、という発想から生まれたんです」 (店主・本島健壱さん) 。
目を引くビジュアルとおいしさが評判を呼び、お店の名物に。ありそうでなかった夢のコラボは、ビールのお供にぴったりです。

まずは、この名物を生んだ2つの大定番メニューをご紹介しましょう!

ハムカツ

ミルフィーユタイプで食べごたえ満点!


[ 材料・2人分 ]*1人分224kcal/塩分0.9g
・ハム ...6枚
・キャベツのせん切り ...適量
・水溶き小麦粉
 ∟小麦粉 ...大さじ2
 ∟水 ...大さじ3
・小麦粉
・揚げ油
・パン粉
・マヨネーズ

[ 作り方 ]
1. バットに水溶き小麦粉を入れて混ぜる。ハムは6枚重ねて小麦粉を薄く全体にまぶし、水溶き小麦粉をまんべんなくつける。
2. 揚げ油を中温 (約170℃) に熱する。1にパン粉をたっぷりつけて入れ、上下を返しながら、全体にこんがりと揚げ色がつくまで5〜6分揚げる。
3. 油をきって食べやすく切る。器に盛り、キャベツ、マヨネーズ適量を添える。好みでウスターソースをかける。

〈お店memo〉
ハムは厚切りよりも薄切りを重ねたほうが加熱してもかたくならないとか。歯切れよく、ボリュームたっぷりな仕上がりに。


ポテトサラダ

かくし味は練りがらし! シンプルなのにあとを引くおいしさ!


[ 材料・2人分 ]*1人分250kcal/塩分0.8g
・きゅうり ...1/3本
・玉ねぎ ...20g
・にんじん ...20g
・じゃがいも ...2個 (約320g)
・塩
・マヨネーズ
・練りがらし
・粗びき黒こしょう

[ 作り方 ]
1. きゅうりは薄い小口切りにする。玉ねぎは縦薄切りにする。にんじんは短冊切りにする。ボウルに、すべて入れて塩少々をふって混ぜる。
2. じゃがいもは皮つきのまま洗って1個ずつラップで包み、電子レンジで約6分加熱する。熱いうちに皮をむき、別のボウルに入れてマッシャーで潰す。
3. 2がさめたら、1を水けをよく絞って加え、マヨネーズ大さじ3、練りがらし小さじ1、こしょう少々を加えて混ぜる。

〈お店memo〉
ポテトサラダに水分は大敵! じゃがいもはゆでるよりもふかし、野菜はしっかり水けを絞ること。これでベチャッとしません。*今回のレシピでは家庭で作りやすいよう、電子レンジで加熱しています。


ハムカツポテトサラダサンド

驚く見た目に納得のおいしさ!


[ 材料・2人分 ]*1人分422kcal/塩分1.1g
・ハム ...4枚
・ポテトサラダ (前ページ参照) ...170g
・キャベツのせん切り ...適量
・水溶き小麦粉
 ∟小麦粉 ...大さじ2
 ∟水 ...大さじ3
・小麦粉
・揚げ油
・パン粉
・マヨネーズ

[ 作り方 ]
1. バットに水溶き小麦粉を入れて混ぜる。ポテトサラダは室温にもどし、ひとまとめにして、ハム2枚ずつではさむ。ぎゅっと押さえて形を整えたら、小麦粉を薄く全体にまぶし、水溶き小麦粉をまんべんなくつける。
2. 揚げ油を中温 (約170℃) に熱する。1にパン粉をたっぷりつけて入れ、上下を返しながら、全体にこんがりと揚げ色がつくまで7〜8分揚げる。
3. 油をきって食べやすく切る。器に盛り、キャベツ、マヨネーズ適量を添える。好みでウスターソースをかける。

〈お店memo〉


ハムとポテトサラダの間にすき間を作らないようにぎゅっとはさむのがコツ。ポテサラが冷たいと揚げたときに割れやすいので室温にもどして。

*  *  *

ポテサラとハムカツが、こんなに相性抜群だなんて! おつまみにはもちろん、ちょっと小腹がすいたときのおやつにも良さそうですね♪

次回は、「とりあえずビール!」にぴったりの、肉と揚げ物レシピをお届けします。

<レタスクラブ20年12月増刊号より>
調理・スタイリング/本島健壱 (水炊き 駿) 撮影/キッチンミノル 栄養計算/スタジオ食 編集協力/田久晶子

【レタスクラブ編集部】