冷たい麺のおともにどうぞ! マンネリ防止の変わりつゆ5選

出汁の香りとまろやかな味わいが特徴のめんつゆは、のどごしのよい麺類や簡単和食にも便利な調味料。夏場はそうめんに合わせることが多くなり、マンネリになりがちですが、さまざまな食材を合わせることで違った食感や香りを楽しめます。今回は一工夫で違った味わいを演出できる、変わりつゆのレシピをご紹介。つゆを洋風やエスニック風にアレンジしてみてはいかが?

■ 【ねばとろつゆ】(151Kcal、塩分1.7g)

<材料・2人分>

納豆 1パック(50g)、オクラ 3本、モロヘイヤ 1/2束、長いものすりおろし 3cm分、めんつゆ(つけづゆ用にうすめたもの) 2カップ

<作り方>

1. オクラは熱湯でさっとゆでて、へたを切り落として包丁で細かくたたく。モロヘイヤは葉を摘んで熱湯でさっとゆでて、包丁で細かくたたく。納豆も包丁で細かくたたく。

2. めんつゆを器に入れ、オクラ、モロヘイヤ、納豆、長いもを入れて、食べるときに混ぜ合わせる。

納豆、オクラ、モロヘイヤのネバネバがめんによく絡む、具だくさんのつゆ。食材それぞれの違ったネバネバ感を楽しめて飽きがこない1品です。たんぱく質の不足しがちなめん料理でも栄養バッチリ。

■ 【トマトたらこつゆ】

意外な組み合わせのトマトの酸みがつゆによくマッチします。たらことトマトを入れると洋風づゆに早変わり。

■ 【くるみつゆ】

くるみのカリッとした食感が味わえるつゆ。ねぎも入って風味良く仕上がっています。

■ 【おろしキムチつゆ】

みじん切りにしたキムチと大根おろしをつゆに加えました。大根おろしの辛みと玉ねぎの甘みがアクセントに。

■ 【ガスパッチョ風つゆ】

ガスパッチョはスペイン料理の冷たい濃厚なスープのこと。トマトジュースの赤色が映える、甘酸っぱい異国風のつゆです。

つゆに野菜を合わせることで栄養バランスもグンとよくなります。ひと手間をかけてよりヘルシーに麺料理をどうぞ。

関連記事

おすすめ情報

レタスクラブニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術のニュースランキング

ランキングの続きを見る

生活術の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索