ごちゃごちゃなバッグの中がスッキリ! 「バッグインバッグ」で小物がきれいに収まる

ごちゃごちゃなバッグの中がスッキリ! 「バッグインバッグ」で小物がきれいに収まる

デザインはすてきだけれど、機能性がイマイチで中身がごちゃごちゃ……。オシャレなレディースバッグにはありがちなお悩みですね。そんな時は、カワイイ&機能的な「バッグインバッグ」を使ってバッグの中をすっきりしませんか?

今回ご紹介するのは、マザーハウス初のバッグインバッグ「With Bag minori(ウィズ バッグ ミノリ)」。バッグの中にスッポリと納まり邪魔にならない、横幅25cm、重量120gのコンパクトサイズです。外側と内側の両サイドにポケットが付いているので、財布や定期、スマホなど、小物類をすっきりと整理することができます。

バッグインバッグとはいっても、オリジナルの華やかな柄と丸みを帯びた可愛らしいフォルムで、単体でも使いやすい魅力的なデザインとなっています。ビジネス用のバッグに入れて、見えないオシャレを楽しむのもいいですね。

持ち手が付いているので、バッグの中からスッと取りだして、ちょっとした外出の際に持ち運ぶことが可能です。ランチに出かける時や、近所へのお買い物など、なにかと活躍してくれそう。

ちなみに、マザーハウスのコンセプトは「途上国から世界に通用するブランドをつくる」。生産者も、購入する私たちも全ての人が笑顔でいられるブランドです。このバッグを通して、途上国のものづくりや文化を身近に感じてみてはいかがでしょうか。

メインでもサブでも使える「バッグインバッグ」で、荷物スッキリ、気持ちも軽く、お出かけしませんか?

関連記事

おすすめ情報

レタスクラブニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術のニュースランキング

ランキングの続きを見る

生活術の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索