忙しい時はコレに決まり! 5分で作れる白菜の副菜5選



肉厚で甘みが増した白菜は、これからの時期の食卓に欠かせない野菜。和・洋・中問わず相性がよく、みずみずしいおいしさを楽しむことができます。今回は調理時間わずか5分で作れる白菜の副菜5選をご紹介。短時間で白菜のうまみを引き出せる料理を覚えて、忙しい日の晩ごはんに役立てましょう。

 

【白菜とかにかまのコールスロー】(88Kcal、塩分0.9g、調理時間5分)

<材料・2人分>

かに風味かまぼこ 2本、白菜 3〜4枚、ドレッシング(マヨネーズ 大さじ1、酢、サラダ油 各小さじ1)、塩、砂糖、粗びき黒こしょう

<作り方>

1. 白菜は横細切りにしてボウルに入れる。塩、砂糖各小さじ1/4、水大さじ2をふってもみ、約2分おく。水けを絞り、ドレッシングの材料を加えて混ぜ合わせる。

2. かにかまぼこは手で粗くほぐして1に加え、さっとあえて器に盛り、こしょう少々をふる。

白菜の薄いグリーンとかに風味かまぼこのオレンジで見た目も華やかな1品。適度な酸みのあるドレッシングでさっぱりといただけます。最後にふりかけるこしょうのピリッとした辛みがアクセントに。

 

【白菜のさっと煮】

白菜は先に軸を煮て、やわらかくなったところで葉を加えます。とりガラスープと粒マスタードが意外にも好相性で、箸休めにもぴったり。



 

【白菜の中華蒸し】

味つけは塩、こしょうのみでシンプルに。あつあつのごま油をジュッとかければ、食欲をそそる香りが立ちのぼります。



 

【白菜とハムのマヨサラダ】

生の白菜の歯ごたえがGOOD。白菜とハムは幅をそろえて切り、ドレッシングをよくからめましょう。



 

【白菜のベーコン炒め】

オリーブ油を熱したら、強火で一気に炒めるのがポイント。時間をかけずにシャキッと仕上げます。



 

カットしてある白菜を買うときは、切り口を見て選びます。芯が盛り上がってるもの、青いものは切ってから時間がたっているので避けてくださいね。(レタスクラブニュース)

関連記事

おすすめ情報

レタスクラブニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索