「妊娠できてたら離婚はしなかった」「2週間で出ていって」主人の突然の離婚通告【お悩み相談】

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

今回は突然の離婚通告に困り果てている「にこ」さんのお悩みです。



◆相談者プロフィール

にこ(33歳女性)

結婚3年目で子どもはいません。共働きです。



お悩み相談

ある日突然、主人から「もうやっていけない。2週間で出てってくれ」と離婚を切り出されました。一緒にいたくないらしく、それからは仕事先に寝泊まりして帰ってこず途方にくれています。思ったような結婚生活ではなかったこと、子どもを持てなかったことが離婚の理由だそうです。

結婚当初から子どもを望んでいた私達。私は子どもをつくるなら共働きでないと家計が成り立たず、そして共働きするには主人にも家事を手伝ってもらわなければ難しいと言い続けました。結局主人は家事を手伝うことはなく、私も最低限の家事しかしなくなりました。

そして、子供のこと。2年ほど前に予定外の妊娠をしましたが、初期流産でした。その後はセックスレスで子どもはできず、最近になってようやく妊活を始め検査をしたところ、私に問題があり自然妊娠は難しいと診断されました。

一方、主人は検査自体を拒否。「一度妊娠できたのだから俺は問題ない」とのことでした。その後も主人は前回同様すぐ妊娠できると思っていたらしく、「すぐに子どもが欲しかったのにお前のせいで幸せな家族になれなかった。今回妊娠できてたら離婚はしなかったのに」と言われました。この離婚通告は、妊活を始めて2カ月目の生理がきたタイミングだったのです。

家事をしなかったこと、自然妊娠に時間がかかることが彼のいう理想の「幸せな家族」とかけ離れており、それが私のせいだと言われました。



言い合いもたくさんしましたし、傷つけることを言ったかもしれないと後悔していますが、数日前まで普通にしていたのに、妊娠できていなかったと分かった途端、切り捨てるように「お前とは無理だ」と言われてとても辛いです。

私自身はせっかくの縁なので離婚したくありません。ただ主人はもともとこうと決めたら誰の意見も聞かずに実行してしまうところがあり、もう離婚前提で話が進んでいます。私の両親が説得してくれましたがまったく響いていません。「お金はいくらでも払うから、とにかく家を探して出てってくれ」と言われ続け、精神的にも参ってしまい、夜も眠れません。

どうやって主人を説得すればいいのか困っています。





妊娠や夫婦生活は夫婦2人で行なうものです

突然離婚を突きつけられ、しかも妊活を始めてすぐのタイミングだったということで、かなりショックを受けられたことでしょう。本当に辛かったですね。

旦那様はあなたのせいだとおっしゃったということですが、妊娠も夫婦生活も2人で行なうものであり、一方だけの責任ということはありません。思い通りにいかないことをあなたのせいにすることで、少しでも自分を正当化したかったのかもしれませんね。

そして、それが理由で離婚したいと一方的に突きつけても、あなたが納得しない限り離婚は成立しません。また、簡単に離婚といっても財産分与や慰謝料など、ただ男女が別れるだけではない手続きや問題がたくさんあります。

今回あなたは離婚を望んでいらっしゃらないので、もし仮に離婚に至ったとしても弁護士に相談するなどすれば、あなた自身を守れる術は必ず見つかるでしょう。



◆回答者プロフィール

白蓮千沙(はくれん・ちさ)

1977年生まれ。日本プロカウンセリング協会1級心理カウンセラー。有保育士免許。(レタスクラブニュース)


関連記事

おすすめ情報

レタスクラブニュースの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索