LINEスタンプにゲームにアイドル、キャラクターグッズ…。

世の中、「課金したくなるもの」であふれかえっていませんか!?

これはムダづかいなのか否か、課金仲間を募って大激論しました!



▷今回ぶっちゃけてくれたのは、この3人…

Aさん_32歳・独身

Bさん_46歳・息子が1人

Cさん_43歳・娘が1人





好きなものにはとことんつぎ込みたい!

編集O(以下O)_今回の課金はネットに限らず「出費」という定義にしてますが、皆さん特定のものにつぎ込んでいるとか?



Aさん(以下A)_私は某アイドルですね!

中3のときお小遣いでコンサートに行ったのが課金人生の始まり。



Bさん(以下B)_アイドル課金、お金かかりそう。



A_遠征があるからね。学生のときは主婦みたいに食費節約しながら〝推し活〞してたよ。

社会人になったらもう欲望のままに(笑)。



Cさん(以下C)_使った金額、把握してる?



A_えっ全然!!いくらだろ……

年間100万……じゃ利かない?



B_好きなことしてるとお金のこと忘れちゃうよね。

私もテーマパーク課金が半端ない。



C_あ〜! 好きな人多いよね!



B_怖いよ。金銭感覚がマヒする。

宿泊や特典つきの特別なプランがあるんだけど、それに申し込んで、家族3人で30万近く使ったことがあるの……。

特別感がすごかった。一度体験したらやみつき!!



A_それ海外旅行じゃない。



B_ほんと。ホテルの部屋から見える閉園後の風景なんか、まるで外国♡

もうね〜、ずっと夢。2日間、覚めない夢なの。

覚めたあとのやるせなさも半端ないんだけどさ〜(笑)。



C_それならいいよ。私の課金なんてガチャガチャだよ(泣)。



B_あ〜〜〜〜あれね!



C_「あれが取りたい!!」っていうギャンブル熱だよね。

見えてると「あと1回で、これ、落ちるんじゃない?」って思っちゃう。



B_子どもにねだられるの?



C_自分(笑)。娘より私のほうが「もう1回だけ!」「もう1回いいっ?」って止まんないの〜。



A_ママが夢中なんだ! 



C_あと、中にフィギュアが入ってる子ども用の入浴剤があって、娘はこっちのガチャガチャにハマってる。

数えたら家に数十個たまってた……。



B_1個300〜400円でしょ。

もっと高ければ歯止めがききそうだけどね……。



C_だけどさ、一生懸命集めても置き場に困っちゃって。

若干「やっちまった」感にさいなまれてる(笑)。



A_熱しやすく冷めやすい(笑)。



C_娘にもその血が遺伝してるっぽい。

最近は「ガチャガチャのお金で違うものを買ってもらったほうがいい」って学んでるけどね(笑)。





課金は金額より内容が大事!?

A_同じ課金なら、実用的なほうを選ぶってことだよね。

子どもは賢い!

私も、あんまり意味のないグッズは買わないし、コンサートやCDのように、価値のあるものに課金したいと思ってる。



B_元が取れるかは重要。

私もテーマパークの特別プランに申し込むとき、内容全部計算したからね(笑)。

オマケとかチケットとか、相場をネットで換算して、メリットとはかりにかけて、金額相応の価値があるか徹底的に調べた。



C_えらいなぁ。私は「ついつい」の課金ばっかり。娘とネットゲームもするんだけど、やっぱり課金しちゃうんだよね。

アイテムも5個300円とか、安いとつい……。



B_私はネットマンガでやっちゃう。

疲れて何もしたくないときに読むと、3000円くらいあっという間に課金してるよ。

ストレス発散になるけど、家事もせずムダに過ごしてしまった感がすごいんだな……。



A_私も、疲れてるときはネットマンガをめちゃくちゃ読む。月2万〜3万は課金してるかな。



B_うわーツワモノ!



A_でも、本当に好きなものを読んでるから罪悪感ないよ。



B_納得して払ってるかどうかは大きいね。金額の問題じゃなくて。



C_私は全然納得できてない。ゲームもガチャガチャも、娘が喜んでも一瞬でしょ。

これはムダになる…と自分でも分かってるんだけどハマりやすくて。

誰か止めてほしい(笑)。



A_ダンナさんに怒られないの?



C_うん。共働きで別財布だし、

ダンナも似たタイプだから。

Bさんのところは、よくテーマパーク課金を許してくれてるね。



B_うちの夫は無頓着だから。

でもね、きっかけは夫がキャバクラで爆睡して12万ぼられた腹いせなの!

「あんたがひと晩で使ったそのお金、同じようにひと晩で使ってやる!!」

で、テーマパーク豪遊。全然足りなかったけど(笑)。



一同_(爆笑)



A_課金が一概に悪い訳じゃなくて、心の栄養になればいいんだよね。

私、毎年地方のコンサートに行くのが本当に楽しみなんだ。

同じアイドルのファン仲間に会える旅の時間があるから、仕事もがんばれてるって思う。



O_ただ消費するんじゃなくて、ちゃんと次の活力にできてるのは、すてきな課金ですよね!





貯金ができない課金族。その策とは!

B_でもこのままテーマパーク課金し続けると、貯金に手をつけそうで、ちょっと怖い。

だから五百円玉貯金が貯まったらとか、子どもの誕生日とか、何か線引きはしないといけないとは思ってる。



A_五百円玉貯金〜!私もしてる!!

もう、30万円くらい貯まってる!



B_すごい! 小銭貯金はバカにできないよね!?



C_みんな現金派なの?



A_おつりを五百円玉でもらえそうなときは現金払い。

それ以外はキャッシュレスにして貯めるとうまくいくよ。



C_自信ない(笑)。

私、昔から貯金できないタイプで、毎月クレジットカードの明細書を見て「うそでしょ!」っていってるような人間よ。

でも、ムダな課金は本当にやめたいの。



A_課金に優先順位つけるのはありだと思う。

グッズやチケットも、お金かけだしたらキリがないし。



B_子どもがらみの課金はつい甘くなっちゃうし、悩ましいね。



C_そうなの。でも反省した! とりあえずガチャガチャ課金は減らす。

話はそれからね(笑)。







課金族が解説!いい課金 V.S. 悪い課金とは!?

いい課金

・散財しても罪悪感がない

・使った分だけ幸せになれる



対象のものを心から欲して、お金をかけた分だけ元が取れるといい切れること。

課金によって心が豊かになったり、便利な生活を送れることが、理想の課金と定義します!



悪い課金

・何も心に残らない

・お金も時間もムダにする



課金したあと、後悔など負の感情しか残らないのは、悪い課金の典型例。

自制できなかった心の弱さを反省できればいいけれど、性懲りもなくまた悪い課金につぎ込むケースも後を絶たず……。





ムダづかいが止まらないあなたへ!お金のプロが教える「使いすぎない」課金術



教えてくれたのは▷松崎のり子さん

消費経済ジャーナリスト。

生活情報誌の副編集長として20年以上、節約・マネー記事を担当。自身も追っかけ用の積み立て預金をするなど、生活者目線のアドバイスが好評。

著書に『「3足1000円」の靴下を買う人は一生お金が貯まらない』(講談社)など。



課金術1▷自分の弱点を自覚しておく



使うハードルが緩んでしまう「自分の弱点」を意識し、なるべく近づかないことが第一歩。

ただし、我慢し過ぎるとリバウンドがくるので、月予算を決めたり、毎月一定額を積み立てておくと安心。



課金術2▷使ったお金をグラフ化してみる



課金分が家計費の中でどのくらい占めるのか、グラフにしてみるのも手。

ビジュアルで見ると「こんなに使っているのか」と実感できます。

歯止めのきかない家族にも、グラフを見せると説得しやすく◎。



課金術3▷プリペイドカード払いを活用する



クレジットカード払いにすると、知らないうちに請求額がかさみがち。

VISAやマスターなど国際ブランドつきのプリペイドカードに一定額をチャージして、その額内で支払うようにすると使い過ぎが防げます。



定額購入サービスは「初月無料」に注意!

「初月は無料」につられて入ったものの、解約を忘れるとチリツモ散財に。

年末や年度末などに見直し、不要なものは必ず解約しましょう。

夫と自分のダブルチェックが効果的です。





私にも言わせて!レタスクラブ公式ツイッターに寄せられた声



皆さんどんなものに「課金」をしているのだろう…と気になって、Twitterで募集をしてみました。

全国のTwitter住人から寄せられた、課金エピソードをご覧ください!



「大好きなインディーズバンドへの課金がやめられません!

グッズが売れなければCDを作ることができないため、ライブへ行くたびに毎回グッズを購入しています。

おかげで同じCDやTシャツ、タオル、キーホルダーなどが山のようにあります……(笑)」



「娘に買ったシルバニアファミリーに親の方がハマってしまい、娘に買うていでちょこちょこ買い足していたら、いつの間にかめちゃめちゃ(高価な)街が出来上がってしまいました……(笑)。」







私も課金族の一人。カード明細を見てため息をついてばかりです。

皆さんのお話を聞いてまず、五百円玉貯金を始めようと思いました(笑)。

(編集部 小野より)



【レタスクラブ編集部】(レタスクラブニュース)