ちょっと飲みたい大人とごはんを食べたい子ども。どちらも満足させちゃうおつまみおかず「ギョニソ串カツ」をご紹介! 魚肉ソーセージだからおやつみたいに軽く食べられるんです。竹串をはずしてキャベツと一緒にドッグパンにサンドすればお昼ごはんにもなりますよ。


フライパンでできる!揚げたておつまみ

ギョニソ串カツ





おうちで居酒屋気分!

▷材料(2人分、6本分)

・魚肉ソーセージ……2本〈2cm長さのものを12切れ作る〉

・長ねぎ(白い部分)……1本分〈2cm長さのものを12切れ作る〉

・ソース(混ぜる)

 ∟ウスターソース……大さじ2

 ∟めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ1/2

・ころも(混ぜる)

 ∟小麦粉……大さじ4

 ∟塩……小さじ1/4

 ∟こしょう……少々

 ∟水……大さじ4

小麦粉 パン粉 サラダ油

▷作り方1

竹串に、ソーセージとねぎを2切れずつ、交互に刺す。同様にあと5本作る。




▷作り方2

小麦粉を薄くまぶしてからころもをからめ、パン粉1/2カップをまぶし、約5分おく。

▷作り方3

フライパンに油を1.5cm深さまで入れ、中温(約170℃)に熱する。2 を並べ入れ、両面をこんがりとするまで約3分ずつ揚げ焼きにし、油をきる。器に盛り、ソースをかける。好みで練りがらしを添える。

【子ども ARRANGE】ドッグパンにはさむ




竹串をはずしてキャベツと一緒にサンドすれば昼ごはんにも。キャベツは大きめにちぎって歯ごたえよく。

【レタスクラブ編集部】