どこにでも身に付けていきたくなる。レザーなのに水に強い「クロムエクセル2WAYバッグ」

どこにでも身に付けていきたくなる。レザーなのに水に強い「クロムエクセル2WAYバッグ」

肌寒い季節がやってくると、身に付けたくなるのがレザー素材。ブーツ、ベルトなど、一点投入するだけでコーディネートを格上げしてくれる、高級感のある素材です。

現在、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンを実施している、Cottage information「クロムエクセル2WAYバッグ」はレザーの質にこだわったアイテム。早速、その特徴をチェックしてみましょう。

伝統と歴史に裏打ちされた艶やかなレザー素材

Image: machi-ya

「クロムエクセル2WAYバッグ」の素材は、100年以上の歴史を持つアメリカの皮革鞣しメーカー、ホーウィン社製のクロムエクセルレザー。

クロムエクセルレザーは、厳選した原皮を「コンビなめし」という方法でなめし、通常の何倍もかけ、特性オイルを塗り染み込ませた滑らかなテクスチャーに仕上げた素材です。デリケートな美しさと屈強な頑丈さという2つの相反する特性で、これまで多くのレザー好きを魅了してきたのだとか。

Image: machi-ya

しかし、デリケートな素材なので表面に擦り傷がつきやすいとのこと。

傷がついた場合は、馬毛のブラシやオイルを使ってメンテナンスすれば目立ちにくくなるそうですが、あえてエイジング効果を楽しむのもいいでしょう。使い込むほどに自分独自の色艶に変化するので、自分だけのオリジナルなバッグを求める人には特にオススメですよ。

レザーながら水に強く、シミになりにくい

Image: machi-ya

クロムエクセルレザーは、牛脂、蜜蝋、植物性脂、魚脂など、4種類以上の油脂をブレンドしています。油脂に長時間染み込ませ、多くの油分を含ませているため、水に強いのも魅力です。

雨などで濡れてしまったら、軽く表面の水滴を拭き取るだけでOK。すぐ拭き取れるので、シミになりにくいのは嬉しいですね。

カジュアルにもフォーマルにも使えるシンプルデザイン

Image: machi-ya

「クロムエクセル2WAYバッグ」は、ユーザーからの「ちょっとした外出用に活用できる小さいバッグが欲しい」という声に応えるために誕生したバッグとのこと。実際に、縦15cm×横22.5cmというコンパクトなサイズ感になっています。

また、普段使いはもちろん、重厚感のある総牛本革仕様なので、斜めがけしてジャケットスタイルやスーツに合わせてもいいでしょう。シーンを選ばないシンプルなデザインが魅力的ですね。

Image: machi-ya

ストラップは表裏両面にクロムエクセルレザーを使用。金属パーツには、真鍮のギャリソンバックルと、信頼のYKKジッパーを採用するなど、革部分以外のディテールにもこだわっています。

デザインはジェンダーを選ばないユニセックス仕様。カラーは、チョコとブラックの二種類からオーダー可能です。

すみずみまでクラフトマンシップが溢れている「クロムエクセル2WAYバッグ」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。執筆時点では1個22,930円(送料込)からオーダー可能です。

>>通り雨も心配無用、総本革製でも水に強い。極上質感『クロムエクセル2WAYバッグ』の購入はこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya


関連記事

おすすめ情報

ライフハッカー[日本版]の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る