支出が収入を超えてしまっている場合、選択肢は2つです。支出を減らすか、収入を増やすか。このどちらかをしなければなりません。

両方を同時に試みる人もいますが、いずれにせよ、どちらを優先するかは決めておかなければなりません。

より報酬の高い仕事を探すためにクレジットカードで面接用の新しい服を買う?それとも、同僚とランチに行くのをやめて、浮いたお金を借金の返済にあてる?

The Financial Dietが最近、「借金の返済 vs. 緊急用資金の貯金」などの、お金に関する難しいトピックに関して、複数の専門家から意見を募り、掲載していました。もちろん、そのなかに「収支が合っていない場合に、支出を削るべきか、収入を増やすべきか」もあります。

支出を削るべきか、収入を増やすべきか悩んだときは

個人的に、以下の整理がとても参考になりました。

現在の仕事と時間の使い方に満足している場合は、超過分の支出を削減して予算計画を軌道に戻す。現在の仕事に不満があったり、もらっている給料が相場より低かったり、副業をするエネルギーがあるなら、収入を増やすことを検討する。支出を削減できない、あるいは削減したくない場合は、現在の仕事や生活に満足しているかにかかわらず、収入を増やす方法を見つける必要がある。

パーソナルファイナンスは、できるだけ多くのお金を稼ぐことではありません。

稼いだお金を適切に使うということです。現在の収入で満足のいく生活が送れていて、予想外の出費のためのお金も貯められているなら、何も言うことはありません。

必ずしも、収入アップや、豪華な休暇旅行、新しい服のために、必死になってがんばる必要などないのです。

もしあなたが、自由時間や毎日の幸せを犠牲にしても、「収入を増やす」道に取り組むことに決めたのなら、それはあくまで目標(家を買う、借金のない生活を手に入れるなど)を達成するまでの道のりなのだと考えてください。

そして、目標を達成したら、いつでも違う道に進んでよいのだということを忘れないようにしましょう。

あわせて読みたい

お金の優先順位を見極め「豊かさのはしご」を着実に登っていく方法 この前、食料品を買いに行った時、私はその店の自社ブランドではなく、有名ブランドのチーズを買いました。同じチェダーチーズですが、前者は2ドル、後者は6... https://www.lifehacker.jp/2020/01/does-your-spending-match-your-position-on-the-wealth-la.html お金を増やすための基礎を作る|投資・資産運用の始め方・選び方 今年はお金を貯めたい、増やしたいと思っている人も多いことでしょう。ここ数年投資が話題になっているので、今年こそ始めたいと考える人もいるはずです。今回... https://www.lifehacker.jp/2020/01/206256getting-started-with-asset-management.html 貯金できない…。お金にまつわる目標はいつ立て直すのがベスト? 元日に張り切って新年の抱負を決めたものの、たちまち無残に挫折してしまったら、「今年はもう諦めるしかないな。だって、1年の初めに始めないと意味がないか... https://www.lifehacker.jp/2020/01/206278start-money-goals-on-your-birthday-not-january-1st.html

Image: Shutterstock

Source: The Financial Diet

Nicole Dieker - Lifehacker US[原文]