「接触者追跡」は、病気の発生を阻止するのに非常に重要です。

新型コロナウイルス(COVID-19)の場合、人との距離の制限を緩和するためのWHOのガイドラインの重要な要素でもあります。

では、接触者追跡とはどのようなもので、どのようにして行なうものなのでしょうか?

「接触者追跡」=罹患する危険性の高い人を見つけること

ある人が病気だと知っていたら、その人が他の人に病気を移す確率は高いです。

接触者追跡とは、そのような人たちを見つける、昔ながらの疫病学の手法です。

病気に感染した人が接触した人を見つけるために話を聞くという、至って簡単でローテクなものです。

最近見直されている映画『コンテイジョン』では、ドラマチックなバージョンの接触者追跡のシーンがいくつかあります。

ケイト・ウィンスレット演じる役が、亡くなった患者の同僚やパートナーに、患者が死ぬ前の特定の期間に誰と接触していたかを尋ねます。

新型コロナウイルスの場合、米疾病対策センター(CDC)では接触者追跡はこのような方法で実施されています。

この基本的なやり方によると、ある人が陽性だと判明した後に、いつ病気に感染した可能性が高いかを調べるために話を聞かなければなりません。

その時点で、話を聞く側は、以下の基準に従って出てきた人物の一覧を明らかにするようにしなければなりません。

症状が出る48時間前から隔離され始めるまで、もしくは症状が出て7日後から発熱が治まって72時間後までの間に接触した人:

1. 家族

2. 恋人やパートナー

3. 家で介護や看護をしている人

4. 近距離(2メートル以内)で長時間(30分以上)接触した人

その後、接触者追跡をする人は、上記の人たちに連絡を取り、その人たちに感染リスクを伝えます。

理想としては、誰が感染しているのかを具体的に明らかにせず、匿名で通知することが望ましいです(他人の医療に関する個人情報なので)。

それから、しばらくの間は接触者をフォローし、その人たちが発病しないかを観察します。発病した場合は、その人の接触者も追跡します。

伝染病に感染した人が大人数の集まりに参加していた場合、その集まりに参加していた人たちにも連絡しなければならなくなります。

接触者追跡をするのは、感染症にかかった人を見つけ出すことですが、情報を両者に伝えるためでもあります。

感染症の人と接触したことを知った人たちが、自分自身を隔離し、症状に気をつけることができるというのも大事なことです。

大変な労力と人手が必要な仕事

接触者追跡はローテクなだけに、多くの人手が要ります。

通常、健康管理部門は感染症の広まる範囲が拡大しないうちに、感染を止めようとします。

少数の接触者を追跡し、早急に感染拡大を防ぐのが理想的です。

新型コロナウイルスのように陽性患者が数万人もいる場合は、多くの接触者追跡をする人手が大量に必要です。

CDCやWHOには接触者追跡チームがありますが、そこまで多くの人には対応できません。

中国は、大規模に人を追跡するアプリを使っていました。

そのシステムは、各人の個人識別番号、電話番号、健康に関する情報と紐付いているのです。

アプリは各人の状態を色分けします。健康な場合は緑、家にいなければならない場合は赤、病気の人に接触したとシステムが識別した場合は黄色です。

しかし、「感染した可能性のある人と接触したことが、スマホに本当にわかるのか?」「スマホにわかるのは漠然とした位置情報だけではないのか?」など、このアプリの接触者追跡が有効なのか疑わしい理由もあります。

また、「このデータを保管しているのは誰なのか?」「このデータで何をするのか?」というようなプライバシーの問題や、「アプリを使うのをやめたらどうなるのか?」などの懸念もあります。

2020年の新型コロナウイルスのような莫大な規模の接触者追跡は、これまでのインタビュー形式のやり方とは違うかもしれませんが、詳細はまだ明らかになっていません。

あわせて読みたい

新型コロナウイルスは「集団免疫」獲得で終息するのか? もはや新型コロナウイルスの蔓延を止められないとしたら、誰もがこのウイルスに対する免疫を持つようになる日を待つしかないのでしょうか?しかし、この考えに... https://www.lifehacker.jp/2020/04/211833herd-immunity-wont-save-us.html 新型コロナ関連:もらえるお金・借りられるお金・支払いを伸ばせるお金 新型コロナウイルスの拡大により、緊急事態宣言が全国的に出されました。日常生活に影響しない会社は休業要請され、営業自粛を余儀なくされています。仕事もテ... https://www.lifehacker.jp/2020/04/211683covid-19-infection-related-money.html 新型コロナウイルスの症状を和らげる呼吸法|実演動画あり この新型コロナウイルス患者のための呼吸法に関する以下の動画を見たことがある人もいるかもしれません。この動画の中で、英国のクイーンズ病院のSarfar... https://www.lifehacker.jp/2020/04/210950alleviate-covid-19-symptoms-with-this-breathing-techniq.html

Image: bob boz/Shutterstock.com

Source: YouTube, CDC, npr, Futurism, New Scientist

Beth Skwarecki - Lifehacker US[原文]