仕事の締切が立て込んで慌ただしく、食事も総じて不規則、なんとなく不調だな、と感じる毎日。「体調改善のために何かしなくちゃ!」と考えていたときに出会ったのが「wellvis(ウェルビス)」のサプリメントです。

簡単なヘルスチェックで、いまの自分の状態がわかる!

数多くのサプリメントから「wellvis」を選んだ理由は、Web画面で簡単なヘルスチェックを受けるだけで自分にあうサプリメントがわかるという気軽さ。そして医師監修サプリメントであるという信頼感があったからです。

実際に年齢、食習慣、生活習慣などの質問に答えてヘルスチェックを受けてみると「あなたは、忙しさが気になるタイプ」という診断結果に。

なるほど、いま、自分は仕事で忙しくて疲れているかもしれないな、とあらためて自覚させられます。同時に、医師からの改善のためのアドバイスと、自分に合ったwellvisのサプリメントの提案が。

wellvisは、健康の土台を作るために必要な栄養素で構成されているベースサプリメント と目的に合わせて摂取するオプショナルサプリメントが必ずセットになっているのだそう。

私は、ベースサプリメント(総合ビタミン2粒/総合ミネラル1粒)と、オプショナルサプリメントとしてコエンザイムQ10 2粒を組み合わせたセットをおすすめされました。ベースサプリメントはクリニック専売というから期待が高まります。

医師監修のもとで作られ、かつ自分の体の状態に合ったサプリメントなら試してみたいと、1カ月のチャレンジがスタートしました!

サプリメント摂取を続けてみて1カ月、体への影響や生活習慣の変化などわかったことが5つあったのでご紹介します。

少しずつ変化が……。サプリを飲み続けてわかった5つのこと

1. 三日坊主のはずが、毎日忘れずに飲み続けることができた

とはいっても、何をやるにも三日坊主、ついつい目の前の仕事優先で、食事制限や運動もすっかり忘れるケースが多かった私です。が、1日の摂取量が個包装になっているwellvis。テーブルの目につく場所に置いておき、毎日朝食後に飲むと決心。すると意外と飲み忘れは回避できるものでした。

実をいうと2、3回飲み忘れたこともあるのだけれど、そこはこだわらず体に変化が見られたら楽しいかもとワクワクしながら飲み続けて、ついに1か月間飲み続けることができたのでした。

尿の色が黄色くなるのはビタミンが体じゅうに行きわたっている証、とも聞いていたのですが、確かに! トレイの度に「いまの私、ビタミンが足りている!」と認識できるのも、続ける楽しさにつながりました。

続けられた理由はもうひとつ。飲みやすさです。以前に飲んだことがあるマルチビタミンのサプリメントは錠剤で、なんとなくにおいが気になって飲みにくかったという記憶が……。

でもwellvisのサプリはカプセルで飲みやすく、調べてみたら植物性で体に優しいタイプでもあるそう。無理なく続けることができました

2.「疲れたー」と言わなくなった

サプリメントでより健康にと思ってはいても、仕事の締切はいつも通りにやってきて、夜半すぎまで仕事ということも。

でも、ヘルスチェック後の健康アドバイスにあった睡眠を大事にという医師のコメントを実践して、無駄な夜更かしは避ける、朝もできるだけ早めに起きて、規則正しい生活を、という意識が働きます。

その後も仕事量が減ったわけではないけれど、飲み始めて1週間くらい経った頃、「疲れたー」という口癖を言わなくなっていることに気づきます。どうやら、「忙しさ」が気にならなくなってきたみたいです。

3. 不調を意識しなくなった

長時間仕事をし続けていると、朝起きたときに疲れが取れていなかったり、体が重かったりと、なんとなく不調だなと感じることが多いもの。

サプリメントを飲むことで、体調の変化をより敏感に感じようといつもよりずっと体のことを気にしていたら、むしろ、「いま、なんとなく不調だな」と思う瞬間が減少傾向に!

実際に体調がよくなっていたかどうかはわからないけれど、不調を意識せずに過ごせる日々が続きました。メンタル的にもいい作用があるのかもしれません。

4. 便秘傾向が解消

もともと便秘傾向で、忙しくなればなるほどつらい日々が続いていた私。それが、サプリメントを飲み始めてから数日後に、なんと便秘の悩みが解消されつつあることにも気づきました。

当初、期待さえしていなかった変化が本当にうれしく、引き続きサプリメントを飲み続けよう! という気持ちに。その後もお通じは順調で、その分体が軽くなり、お肌の調子も良好です。

5. 暴飲暴食を控えるようになった

食生活も以前よりずっと気遣うようになりました。ちょっとした変化が実感できたり、体が楽になってきたりすると、サプリメントのある生活がどんどん楽しくなってくるもの。

せっかく飲み続けるのだったら、より健やかに、より楽しく、を目指したい。暴飲暴食、深夜の食事も意識的に避けるようになりました。

サプリを飲み続けたら、生活習慣、意識も変わった!

1カ月、サプリメントを続けてみたら、自分の体調の変化に気づいたり、もっと生活スタイルに配慮しようと思ったり。自分の体にしっかり向き合うための意識がかなり変わったと思います。

この先続けたら、また違う変化が出てくるのか、興味津々。2カ月ぐらい経ったらもう一度、ヘルスチェックを受けてみて、その都度、自分の体の状態をチェックしてみたいと思っています!

※当記事の内容は個人の感想であり、効果や感じ方に関しては個人差があります

あわせて読みたい

本当に必要あるの!? 現代人がサプリメントを摂るべき理由 銀座上符メディカルクリニック院長の上符正志先生に、サプリメントがどんなものか、サプリメントとの付き合い方についてアドバイスしていただきました。 https://www.mylohas.net/2019/12/203207supplement02.html 食事も筋トレも睡眠もストレスケアも、すべて「ボディマネジメント」である! 新年にはもちろんですが、いつも念頭にあるのが健康管理。それについて昨年末にひらめきがありました。心身の健康を取り巻く、すべてがボディマネジメントだ人... https://www.lifehacker.jp/2020/01/205117body_management.html マルチビタミンは効果があるの? 摂るべき人と必要ない人 誰しも、ビタミンが必要です。だからといって、わざわざビタミンをとる必要があるわけではありません。特定の健康状態の人にとって、ビタミン剤は不可欠かもし... https://www.lifehacker.jp/2018/06/which-vitamins-do-you-really-need.html

Image : Getty Images

マイロハスより転載(2020.1.14)