普段から身につけているものは、汗や皮脂で思っている以上に汚れています。でも、時計やアクセサリーや眼鏡ってどうやってきれいに手入れしていますか?

その1つの解決策になりそうな超音波洗浄機「MegaSonic」が、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンを開始しました。

超音波の力で汚れを落とす

こちらの動画は、シャツについた汚れを超音波の力で落とす様子を撮影したものです。

なぜ超音波で汚れが落ちるのかというと、1秒間に36,000回×100Wの超音波が生み出す、ナノレベルの微細な泡に理由があります。

水中にミクロの真空の泡を発生させ、その泡が洗浄物に当たって破裂する時の衝撃波で汚れを剥離させる、という原理です。これは専門用語で「キャビテーション:cavitation(空洞現象)」と呼ばれます。※machi-ya引用

洗濯機のように、水の勢いや遠心力で汚れを落とすのではなく、泡で汚れを落とすという仕組み。そのため、衣類にダメージを与えることなく洗浄できるというメリットがあります。

洗濯機との電気代の差は1/12、水道代は1/40という数字でとても経済的です。

アクセサリーや日用雑貨にも使える

衣類だけだったら、そこまで注目する必要はないかもしれません。しかし、水に付けられるものならなんでも、きれにできます。例えば、時計やアクセサリーなど、常に身につけているもの。

Image: masamibuppan

その他、化粧道具なども水に付けられるものなら、超音波できれいにできます。なかなか洗う機会のないもの、洗剤を使って洗うのが面倒なものこそ、「MegaSonic」が活躍します。

Image: masamibuppan

また、眼鏡の汚れなどを除去する時にもおすすめ。毎日自分で拭き取るのは手間がかかりますが、これなら寝る前に水につけておくだけです。

コンパクトなので旅行に持って行っても便利

「MegaSonic」は本体は13cmほど、重さも450gとコンパクト。自宅以外も、旅行や出張で使えるように、小さなサイズなのもありがたいですね。

Image: masamibuppan

出張先でシャツが汚れてしまったら、「MegaSonic」で一旦汚れを落としておきましょう。ちゃんとした洗濯は帰ってからでもいいですが、一時期的な対処として超音波で汚れを落としておくと後々楽になります。

このように、「MegaSonic」は使えるシーンが幅広く、家族がいれば使う頻度がさらに高まるでしょう。現在machi-yaでクラウドファンディング中。先着100人限定で、1つ15,840円から支援可能です。キャンペーンは残りわずか。

商品の支援や詳細は下記から確認ください。

>>新しい洗浄体験を!ハイパワー携帯式超音波洗浄機「MegaSonic」

Image: masamibuppan

Source: machi-ya, YouTube