ROOMIEより再編集して掲載

リュックで出かけたはいいものの、人の多い電車や店内で邪魔になってしまう……なんて経験、私はあります。この2Wayリュックなら、その悩みを解消できるかも。

リュックからショルダーバッグに一瞬で変身

「BILLY(ビリー)」はユニセックスで使える、超軽量な2wayリュック。

リュックとショルダーの両方の形で使うことができ、ベルトなどを付け替えることなく、一瞬で切り替えられるのだとか。

Image: FUMIKODA

その日のファッションに合わせて選ぶのもよし、荷物の多さに合わせて変形させるのもよし。

電車など人の多い場所でリュックが邪魔になったときなどにも、臨機応変に対応してくれそうです。

軽量なのに大容量で、通勤用にも

Image: FUMIKODA

また、大きさはMとLの2サイズ展開。Mサイズは重さ550gで容量11L、Lサイズは重さ750gで容量16Lと軽量なのに収納力たっぷり。

Image: FUMIKODA

書類やノートPC用の仕切りや、小物を入れる収納ポケットもあるので、普段のお出かけはもちろん、荷物が多くなりがちな通勤時にもちょうどよさそう!

耐久性が高くガンガン使える

Image: FUMIKODA

さらに、高級感のある見た目なのに、耐久性が高く雨や汚れにも強いそう。

天候に左右されずタフに使えるので、梅雨シーズンにも持ってこいなのでは。

Image: FUMIKODA

底鋲が6つもついているので、床に置いたときに自立してくれるのも助かります。

革製や布製など汚れも気になってしまいますが、これなら荷物置き場のないお店などでも安心ですね。

どんなシーンでも使いたくなるカバン

Image: FUMIKODA

「ビリー」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにて支援を募集中。

TPOに合わせて使い分けができる2Wayリュック、ひとつ持っていると何かと重宝しそうですよ。

リモートワーク、通勤、買い物などあらゆるシーンで使える超軽量2wayリュック「BILLY」

Image: FUMIKODA

Source: machi-ya