米国のオーディオブランド「Tivoli Audio」はご存知ですか?

Hi-Fiオーディオの研究に50年以上費やした巨匠らによって設立されたブランドで、手掛ける製品は5つ星ホテルの客室にも採用されています。

このブランドの新作Bluetoothスピーカー「Revive」が姉妹サイトmachi-yaで先行販売キャンペーンを実施中で、今回サンプルをお借りできました。

自宅で使ってみたところ、良い音というだけでなく、ベッドサイドに欲しい機能がまとまって便利でしたので、その感想をお届けします。

高級家具のような質感

Photo: Junya Masuda

「Revive」はスピーカーとしてはユニークなL字型デザインが特徴的。

音源再生(有線/Blutooth)・間接照明・デバイス充電を1台でこなせるため、ベッドサイドにあるとマルチに活躍できますね。

Photo: Junya Masuda

筐体は丁寧に加工されたリアルウッドで手触りも滑らか。ラグジュアリーな印象で、所有欲を満たす仕上がり。高級ホテルに採用されるというのも納得ですね。

これがあればいつもの寝室が高級ホテルに!、というのは言い過ぎですが、部屋の雰囲気をアップしてくれるのは間違いないです。

Photo: Junya Masuda

電源ON/OFF、Bluetooth設定、音量調節といった操作はシンプルな4つのボタンで対応。飾らないインターフェースで直感的に操作ができるので、説明書いらずでしたよ。

Hi-Fiでクリア、かつ力強い

Photo: Junya Masuda

「Revive」はフルレンジドライバーとD級アンプ搭載しており、実際に再生したところ、低音から高音までバランスの良い厚みのあるサウンドを奏でてくれましたよ。

筆者の印象としては見た目のサイズよりパワフルな印象で、小さいボリュームでも十分に満足できる音質。中でも一番違いを感じたのは、ボーカル領域でした。

筆者が所持しているポータブルスピーカーと比較して、声にノイズが少なく、解像度高めのクリアな音に感じられましたよ。

Photo: Junya Masuda

スピーカーは左右15度ずつ、計3ポジションに向きを変更可能。動かせる幅は小さいですが、設置場所に合わせて向きを調整すれば聴こえ方も変わってくるので、あると嬉しい機能ですね。

Photo: Junya Masuda

本体にはAUX端子が備えられ有線接続も可能。無線接続の手軽さもいいですが、もう少し音質にこだわりたい時のオプションがあるのもいいですね。

ベットサイドの相棒に

撮影環境 FUJIFILM XT-4/WH: K3400/絞りf3.4 / SS 1/15 / ISO640で固定 Photo: Junya Masuda

スピーカーユニット上部は4段階の調光ができるLEDランプを搭載。スペック値では25W相当の明るさとなっていますが、暖色系で柔らかい印象。

撮影環境: FUJIFILM XT-4/WH: K3400/絞りf3.2 / SS 1/15 / ISO640 Photo: Junya Masuda

最大時は読書もできるレベルの明るさ。間接照明として寝室を照らすのには十分な光量でしたよ。

いい音と、暖かい光に包まれての読書というのは、なんともリッチなおうち時間だなと思いました。

Photo: Junya masuda

ベースの右側はQi充電ユニットが搭載されているため、さっと置くだけで充電が可能。ベッドサイドのケーブルを減らせるのでいいですね!

Photo: Junya Masuda

USB Type-Aポートも1機備えているため、ワイヤレス非対応デバイスもこれ1台で対応可能。

ウォールナット以外のカラーも良い

Photo: Junya Masuda

写真で見ている時は、ウッドの質感がわかりやすいウォールナット一択かな!と思っていましたが、実物を見て印象は変わりました。

ホワイトはペイントで木目模様こそ見えませんが、丁寧な仕上げにより、清廉で明るく上品な雰囲気。白い壁紙に馴染みつつ、でも一定の存在感を放ってくれます。

カラー選択は実際に設置を予定しているお部屋の雰囲気と合わせて考えてみるのといいでしょう。

デスクトップにも相性良さげ

Photo: Junya Masuda

1週間使ってみた感想として、おうち時間や就寝前の時間を豊かにしてくれるので、寝室に戻る時間が少し楽しみになりました。

今回は主にベッドサイドで利用しましたが、デスクやリビングでも活躍してくれそうですね。

「Tivoli Audio」のマルチ機能なBluetoothスピーカー「Revive」は現在クラウドファンディングサイトmachi-yaで先行販売キャンペーン中。カラーにもよりますが、執筆時点では26%OFFの32,000円(送料込)からとお得にオーダー可能。

既に売り切れのリターンもありますので、気になる方は早めに以下のリンクからチェックしてみてください!

>> 5つ星ホテルも採用するTivoli Audioの新作「Revive」

Photo: Junya Masuda

Source: machi-ya