パソコン作業をするときも、アイデアや一時メモなどを書き留めるのに物理ノートとペンは欠かせませんよね。タイピングと手書きは使う脳の回路が別な気がします。

パソコン作業時の手書きに、キーボードとモニタの間に置くタイプのメモボードを使えば、生産性が向上しそうです。

マウスとのスペース競合を起こしたり、手に取って開いたりのわずらわしさのない『Slope』をご紹介します。

角度のついた盤面でメモがはかどる

Image: Fluidstance Image: Fluidstance

『Slope』は、キーボードとモニターの間にスッポリ収まるので、デスク上はいつもスッキリです。

盤面には角度がついていて、モニターから視線を外さずにメモすることも。

広いメモスペースが、アイデア出しにうまく作用するのではないでしょうか。

覚え書きがあれば付属のマーカーでササっと書き出し、残しておきたいもののみまとめてデジタルに移す…といった運用がハマりそうです。

付箋の役割もになう

Image: Fluidstance

タスクや意識しておきたいことを記しておけば、いつでも目について更新も簡単に。付箋やノートが不要になるのは、紙の大量消費をなくすとの『Slope』のコンセプト通りです。

スマホスタンドやキーボード格納スペースでデスクを整然と

Image: Fluidstance

スマホスタンドつきで、充電ケーブル用の切れ込みまであります。また、キーボードを使わないときは『Slope』の下に格納できて、デスク上を広く使えそう。

幅18.75インチ(約47.6cm)までのキーボードに対応しているので、AppleのMagic Keyboardなどが余裕で納まります。

『Slope』は、Fluidstanceなどから購入できて本体価格59ドル(約6300円)+送料65ドル(約7000円)となっています。

海外通販で買い物するときの注意点は?問い合わせに使える例文も紹介 いつでもどこからでも、自分の欲しいものを購入できる「ネット通販」が主流になった今、国内だけではなく海外からも自由に商品を購入できるようになりました。... https://www.lifehacker.jp/2019/08/195947onlineshopping_method.html

あわせて読みたい

あったら便利かも…スマホやタブレットを充電しながら映像出力できるアダプター【今日のライフハックツール】 スマホやタブレットを液晶TVや外付けディスプレイにつなぐと、大画面で動画を楽しんだり、デスクトップモードで動かしたりできますね。ところが外部ポートが... https://www.lifehacker.jp/2020/06/lht_usb-c-to-hdmi-adapter-with-charging.html 貼るだけで、トラックパッドがテンキーやランチャーになる「Nums」【今日のライフハックツール】 ノートパソコンの数字入力。面倒臭くないですか?キーボードの横一列に並ぶ数字より、1から9まで3×3で並んだテンキーの方が入力は楽ですよね。そこで、外... https://www.lifehacker.jp/2020/06/lht_nums.html こんなにコンパクトなのに便利…高速SSD内蔵のマルチポートハブ【今日のライフハックツール】 スペックが低いものを除けば、今や一般的な使い方でPCの保存領域が不足することは、あまりなくなったと思います。本体容量が大きくなっているのに加えて、ク... https://www.lifehacker.jp/2020/06/lht_hybriddrive.html

Image: Fluidstance

Source: Fluidstance