もうすぐ夏本番。2020年はさまざまなニュースサイトで猛暑が予想されていて、大人でも音を上げてしまうような暑さが続きそうです…。子育て中のご家庭では、お子さんを連れての外出が心配になることもあるでしょう。自律神経の体温調節中枢が未発達で、暑さに弱いとされる乳幼児がいるならなおさらです。

Image: WestTrading Co Ltd

そこでご紹介したいのが、machi-yaでクラウドファンディングを開始したばかりの「クーラーファンシートTAOTAO」。こちらは、ベビーカーやチャイルドシートに取り付けることで、子どもが感じる暑さや蒸れを緩和できるプロダクトです。機能や使い方などを、まとめてお伝えしたいと思います!

背中やお尻の蒸れを防止!

Image: WestTrading Co Ltd

シートに風が行き渡る仕組みはとてもシンプル。本体下部のバッグ内にセットされたファンが空気を吸い込み、子どもの背中やお尻に風を送り込みます。これにより、暑〜い夏でもシートクッションの温度を効果的に下げることが可能です。シートの素材にはポリエステルメッシュが採用されていて、涼しげな肌触りです。

Image: WestTrading Co Ltd

シートクッションは、飲み物をこぼしても安心の防水仕様。内部に電気部品が含まれていないため、感電の心配もありません。また、電気部品を収納したバッグメッシュシートでカバーされており、ファスナーで開け閉めする仕組み。万が一子どもがファンを触ってしまっても、怪我を防げるよう設計されています。安全に対する配慮が、隅々まで凝らされているのが嬉しいですね。

2種の電源対応で場所を問わず使える!

Image: WestTrading Co Ltd

電源は、車内ならシガーソケット(※1)、屋外ではモバイルバッテリー(※2)を使用可能。約2mのコードが備わっている、後部座席からでもシガーソケットにゆうゆう届きます。推奨されているモバイルバッテリー(容量:5000mAh、出力:5V 2A 10W以上)であれば、2時間以上ファンが稼働。ちょっとしたお出かけなら、充電せずとも持ちそうですね。

※1 変換プラグが必要です。

※2 別売りとなります。

暑さに合わせた風量調節に対応! Image: WestTrading Co Ltd

取り付け&取り外し簡単

多くのチャイルドシート&ベビーカーにセットできるよう、「クーラーファンシートTAOTAO」にはベルトバックル用の穴が3つ設けられています。実際に取り付ける様子は、赤ちゃん&幼児情報を取り扱う「ちゅんぴーちゃんねる」のYouTube動画でご覧いただけます。使い方を知りたい方、要チェックです!

Image: WestTrading Co Ltd

また、シート裏側は滑り止めパッド付き。子どもが動いた際、ズレにくい仕様です。「うちの子は落ち着きがなくて…」などとお悩みの方も、安心してご使用ください。

夏の暑さから子どもを守る「クーラーファンシートTAOTAO」は、machi-yaにてプロジェクトを開催中。先着150名限定で、一般販売予定価格7,850円から約30%OFFの5,500円(消費税・送料込み)で支援ができる、お得なリターンにも注目です。

いよいよやってくる夏本番に備えるためにも、下記リンク先からぜひ詳細をチェックしてみてくださいね。

>>超爽快&新感覚 背中・お尻の蒸れ知らず 子供向けクーラーファンシートTAOTAO

Image: WestTrading Co Ltd

Source: machi-ya, YouTube