クルマを持つことは諸刃の剣です。

一方では、公共交通機関や自分の足に頼ることなく、どこへでも好きな場所へ行ける自由が得られます(コロナ禍のなかで、クルマ人気はさらに高まっています)。

ですが他方では、保険や燃料、通行料金、定期メンテナンスなどが重なると、維持費があっという間にかさんでしまいます。

また、クルマがあると、予期せぬ事態も起こりがちです。たとえば、ある朝、クルマのドアを開けると、そこにはカビがびっしり…といったようなケースです。

プロにカビを除去してもらえるだけの金銭的な余裕がある人なら、けっこうなことです。けれども、なかには今月はとてもそんな余裕なんて…という人もいることでしょう。大丈夫です。

クルマのカビの除去は、自宅で、自分でできるんです。そのやり方を、私がお教えします。

クルマにカビが生える原因

いちばん多いのは、車内に入り込んでくる水分のせいで生えるカビです。

雨が降っているのに、窓やサンルーフを開けっ放しにしていてそうなる場合もあれば、大量の液体をこぼし、それがシートに染み込んで、そうなる場合もあります。

車内が湿ったまま、クルマをあたたかい場所にとめていると、カビが繁殖するスピードが速くなり、一気に広がります。

ひとつ注意点があります。この記事で取り上げるのは、比較的軽度のカビが生えたクルマです。何かを少しこぼしたり、雨が何時間か吹き込んだりしたせいで生えたカビです。

何年、何十年もの間、屋外に放置されたままのクルマに生えたカビの場合は、こんなやり方では、とても太刀打ちできないでしょう。

クルマのカビを取り除く方法

手間ひまをかけてクルマのカビを取り除くことが、なぜ大切なのでしょう?

まずは、その理由から説明しましょう。カビにはいろんな種類があります。

なかには、ほかの種類と比べて、私たちの健康に大きな害を及ぼすものもあります。

なので一般論として、いついかなるときも、自分の身の回りにカビを生やしておくべきではないのです(アレルギー持ちの人はとくに)。

幸いなことに、「The Drive」のライターのChris Teagueさんがクルマに生えたカビをDIYで除去する方法をわかりやすくまとめてくれています。

用意するもの:

掃除機スプレーボトルタオル、または布切れたわし手袋保護めがねマスクホワイトビネガー(白い蒸留酢)クルマ用のクリーニングワイプスプレー式のカーペット用クリーナー、または車内用クリーナー

カビ掃除の手順:

掃除の準備:

カビの除去に取りかかる前に、車内を軽く掃除しておきます。

ゴミや荷物、書類などを車内から出します。カビが生えてしまっているものがあれば、捨てます。カーペットやシートなどの表面のやわらかい箇所に、入念に掃除機をかけます。水漏れや密封シールの破損などがないか、車内をチェックします。車内に入り込んでくる湿気は、カビの成長を促します。水漏れがあった場合、それを放置しておくと、いつかまたカビ掃除をするハメになります。カビの除去スプレーボトルをホワイトビネガーで満たします。できるだけ新品のボトルを使用するようにしてください。ボトルの中に前回の残りが入っていると、それがいろんな問題を引き起こすかもしれないからです。酢を使いたくない場合は、水で薄めた漂白剤でもかまいません。ただし、漂白剤を使う場合は、車内の目立たないところで試して、変色しないことを確認する必要があります。カビが生えているカーペットやシートなどの表面に、酢を直接スプレーします。カビが生えている箇所をしっかりと濡らします。洗濯用ブラシを使って、酢をカビの生えている箇所にすり込みます。必要に応じて、再度スプレーしてください。酢をすり込んだ箇所を乾かします。クルマを安全にとめられる屋内ガレージがある人は、新鮮な空気が常に車内を循環するように、窓を開けたままにしておくのがベストです。

Teagueさんのガイド(英語)には、ほかにも役立つ情報がたくさん書かれています。そちらもぜひチェックしてみてください。

HEINZ ハインツ ホワイトビネガー 醸造酢 5L

2,300円

あわせて読みたい

クルマの冬支度、押さえておきたい5つのポイント 寒くなってくると、クルマにも冬支度が必要です。ドライバーと同乗者、クルマの安全をできるかぎり確保するための手段は、スノータイヤだけではありません。ほ... https://www.lifehacker.jp/2020/11/223269winterize-your-car-for-safe-and-repair-free-winter-driv.html 掃除を効率的に終わらせる、4つの戦略 家の中を見回して、自分が散らかしたものや、長年「大掃除」というものを無視してきたせいで溜まってしまったものを眺めながら、「これはプロの手が必要だ」と... https://www.lifehacker.jp/2018/06/how-to-clean-your-house.html 時短&ラク!キッチン周りのお掃除のコツ・お手入れ術11選 この頃、以前に比べて格段に料理をする機会が増えた気がします。そしてそれに伴って、キッチン周りの汚れも気になるようになりました。食べるものを扱うキッチ... https://www.lifehacker.jp/2020/04/210593kitchen_cleaning_tips_matome.html

Image: Shutterstock

Source: The Dive

Elizabeth Yuko - Lifehacker US[原文]