初音ミクらボカロ曲をオーケストラで演奏、大阪で開催

初音ミクらボカロ曲をオーケストラで演奏、大阪で開催

初音ミクをはじめとするボーカロイドの楽曲を、オーケストラで奏でるコンサート『初音ミクシンフォニー2018-2019』が1月25日、大阪「オリックス劇場」(大阪市西区)で開催される。

東京では完売となったこのイベントが、今回、大阪フィルハーモニー交響楽団と映像演出で再現。パソコンのボーカル音源ソフトとして誕生したバーチャルシンガーの先駆け・初音ミクをはじめ、1月30日に10周年を迎える巡音ルカ、2008年4月1日のエイプリルフールの際に2chのネタから生まれ、ルカとおなじく今年10周年となる重音テトらが登場する。

S席(9000円)は完売、A席(8000円)のチケットが残りわずかとなっている。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

Lmaga.jp 関西のニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索