シンガーソングライターのあいみょんが、今年4月から『AIMYON 弾き語りTOUR 2020「風とリボン」』、10月からアリーナワンマンツアー『AIMYON TOUR 2020「ミート・ミート」』を開催することを発表した。

13日に「大阪城ホール」(大阪市中央区)でおこなわれた『AIMYON TOUR 2019ーSIXTH SENSE STORYー』ファイナル公演の終演後に発表された今回のツアー。4月からのツアーはあいみょんにとっては初となる弾き語りでの全国ツアー、そして10月から開催されるアリーナツアーは計20万人を動員する自身最大規模のワンマンツアーとなる。

あいみょんは、「2020年。弾き語りツアーとアリーナツアーが決まりました。あいみょんのライブに戻りたい!って思ってもらえるライブにしたいです」とコメント。

関西での弾き語りツアーは5月15日に「大阪城野外音楽堂」(大阪市中央区)、アリーナツアーは10月10・11日に「神戸ワールド記念ホール」(神戸市中央区)、11月30日・12月1日に「大阪城ホール」(大阪市中央区)で開催される。

また、ツアーでも披露された新曲『さよならの今日に』のミュージックビデオが、楽曲配信開始の2月14日・0時にYouTubeでプレミア公開されることも決定。過去に『マリーゴールド』『今夜このまま』などの映像を手がけた山田智和氏が監督で、渋谷駅桜丘口地区の再開発エリアを舞台にあいみょんが同曲を歌い上げるという力強い作品となっている。