女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第114回(2月15日放送)では、喜美子がアンリの過去を知ることになる。

元スキャンダル女優だというアンリ(烏丸せつこ)と打ち解けた喜美子(戸田恵梨香)だったが、突然「すぐ戻る」と告げてアンリが去ってしまう。

帰りを待つが、数日経っても戻らないアンリを心配する喜美子。知り合いを介してアンリの行方を捜し始めると、彼女の過去が次々と明らかになってくる。

一方、喜美子の息子・武志(伊藤健太郎)が通う「窯業研究所」には、めでたい知らせが届き・・・。

第19週では、元祖グラビア女優といわれ人気を集めた烏丸せつこ、『ひよっこ』にも出演した俳優・尾上寛之らも出演。放送は2020年3月28日までの全150回。