海原やすよともこがMCをつとめる新番組『やすとものいたって真剣です』(ABCテレビ)。初回放送回の収録が23日におこなわれ、ミルクボーイの駒場孝、内海崇が出演。今後も大阪を拠点に活動することを宣言した。

同番組は、やすともが注目の芸人らに秘話や生き方などを聞き取るトークバラエティ。2019年のM−1グランプリで優勝して仕事が激増したミルクボーイだが、やすよから「東京に行かないのか?」と問われると、内海は「M−1で優勝したので、吉本の偉い方から『どうする?』という会議があると思ったらひとつもない。誰も僕らの行く末を決めてくれない」と少し不満顔。

それでも内海は、「今は東京に行く、行かないの時代じゃない。ふたりでやりたいことは漫才。漫才を一番頑張れる場所は大阪なので。それに大阪の方が下というわけじゃない。絶対に東京へ来た方が良いと言われるけど、絶対ってなんやねんと思う」ときっぱり言い切った。

だが駒場は、「内海は最近、語尾が『そうなんだ』とか言うし、品川プリンスホテルのことを『品プリ』とか言い出した。やめてほしい」と東京の色に染まりつつあることを明かした。番組は4月2日より毎週木曜、23時17分から放送される。

取材・文・写真/田辺ユウキ