2007年より公開されている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ(総監督:庵野秀明)が、ライブ配信サービス「LINE LIVE」とコラボ。シリーズ3作品が無料配信される。

1995年のテレビシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の3作品が公開、いずれも大ヒットを記録している。

コロナウイルス感染拡大の影響により、最終作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開が延期されているなか、同シリーズはLINE公式カウントを開設。第1弾プロジェクトとして、「LINE LIVE」での無料配信が決まった。

5月14日の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を皮切りに、5月17日に『:破』、20日に『:Q』が配信(いずれの作品も夜9時から、要友だち登録)。最終日となる5月23日・夕方5時からは、『:序』『:破』『:Q』のイッキミ配信(アーカイブ視聴無し)も予定されている。