昭和・平成・令和の名番組で司会を務めてきたみのもんたの、約半年ぶりとなるレギュラー番組が決定。8月9日から読売テレビ『朝からみのもんた』(毎週日曜朝6時30分〜)がスタートする。

今年3月末をもって『秘密のケンミンSHOW』の司会を勇退したみの。「よく引退と言われますが、引退ではない。潮時。この番組に命をかけるつもりで自分の潮時を見つけていきたい」といい、「なんでもしゃべります。関西の朝を元気にします」と意気込む。

政治からお金、芸能界のスキャンダルまで、なんでもぶっちゃけるというみの。そんなみのに初回放送から4回にわたって「お供させていただきます」と加わるのは、タレントの小島瑠璃子。早速、小島の言葉にみのは「お供! いい言葉だねえ〜」と感心し、上機嫌となる。

同番組は関西ローカル。『秘密のケンミンSHOW』の大阪ロケでは、たびたび街ゆくオカンがカメラのなかに堂々と入ってきたそうで、「東京だと入らないようにするんだけどね。これはすごい文化」「大阪のオカンはね、吹き矢を吹く真似をするとね、ちゃんとパッと避けてくれる仕草をしてくれるんだよ」と、大阪での思い出をうれしそうに語った。

番組は8月9日・朝6時30分から7時に放送され、読売テレビ配信サイト「MyDo!」や「TVer」「GYAO!」でも見逃し配信される。