音楽フェス『RUSH BALL』などを主催する関西のイベンター・グリーンズによる野外イベント『Blossom(ブロッサム)』が、4月3日に「大阪城音楽堂」(大阪市中央区)で開催される。

2020年に30周年を迎え、「感謝感激雨あられ」と題したスペシャルなイベントを多数計画していた同イベンター。しかしコロナの影響で悔しくも中止・延期となった公演も多く、今回のイベントも開催見合わせとなっていた。

1年が経ち、当時予定されていたのと同じ出演者で開催されることが決定。「新しい組み合わせでお客さんが新たな発見をしてもらえたら」(グリーンズ担当者)と、異色の組み合わせとなる4組が出演する。

今やテレビ番組にも引っ張りだこのヒップホップユニット・Creepy Nutsをはじめ、「大阪城ホール」や「NHKホール」でのワンマンも成功させたBiSH、2020年は15年前のアルバムを再現するカムバックライブなどをおこなったストレイテナー、毎年『RUSH BALL』に出演し続けているgo!go!vanillasが一同に会する。

グリーンズは、「今年も変わらずアーティストやスタッフ、オーディエンスのみなさまへの感謝の気持ちで ライブエンタテインメントの灯を消さぬように 昨年以上に音楽のなる場所を創り出していきます。『ライブのないGREENSはない』まずは桜の季節、大阪城音楽堂でお会いしましょう!」とコメント。料金は6300円で、オフィシャル抽選先行がスタートしている。