迫力ある演出でスタート、USJの新感覚パレードが初公開

迫力ある演出でスタート、USJの新感覚パレードが初公開

プロジェクションマッピングと連動した世界でも珍しいパレードが、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)で17日よりスタート。16日に、スーパーモデルのテイラー・ヒルと女優・栗山千明をゲストに迎えてプレス・プレビューがおこなわれた。

同パークに初登場となる『トランスフォーマー』をはじめ、『ハリー・ポッター』『ジュラシック・ワールド』『ミニオンズ』の4つの映画の世界を体感する『ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード〜ベスト・オブ・ハリウッド〜』。

各フロートの移動とともに周囲の建物にはプロジェクションマッピングが映し出され、迫力ある音響やパフォーマーらが生み出すパレードは、まるで移動するショー。同社のJ.L.ボニエ社長は、「世界中で行われているナイトパレードとは全く違うものになっています」と自信を見せる。

この日は特別に、花火が上がるなど豪華な演出でスタート。パレードの先頭フロートにはゲストの2人が乗り込み、沿道で鑑賞するファンらに笑顔で応えた。

関連記事

おすすめ情報

Lmaga.jp 関西のニュースの他の記事もみる

関西の主要なニュース

大阪 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索